2017年11月18日土曜日

地産地消どんぶりグランプリ

11月14日~11月28日の期間中、SOGO神戸店とDAIMARU神戸店では、神戸港開港150年に合わせて、兵庫県産の食材を使った「どんぶりグランプリ」が開催されています!
一食あたり10円が、神戸ルミナリエに寄付されます。





















このように、様々なブースに看板があり、いろいろな丼ぶりが売られています!

今回、私はSOGOで丼ぶりを一つ買ってきました!!

それは…












兵庫県産のシラスを使った海鮮丼です!¥ 864

みなさん、兵庫県はシラスの漁獲量が日本一だということを知っていましたか?
淡路島のシラスはとっても有名ですが、神戸港でもシラス漁業がおこなわれています!


SOGOで購入後、早速メリケンパークで神戸港を見ながらシラス丼を贅沢に頂きました(o^―^o)

今回の丼ぶりグランプリでは、地産地消ということもあり、どの丼にも兵庫県や神戸で収穫した食材を使っているというところにも注目です!
皆さんも、地元の味を堪能してみてはいかがでしょうか?

フランス領事の神戸アルバム

みなさんは、神戸北野の異人館に行ったことがありますか?
歴史を感じさせる西洋の建物が多く残る、神戸の観光スポットです。

11月11日から11月20日の9日間、神戸北野美術館では、明治時代にフランスのパリから神戸に領事として来航したド・リュシイ・フォサリウとその家族たちの写真展が開催されています。
代々その家系で大事に受け継がれてきた写真を、神戸港開港150年という節目のため、神戸で世界で初めて公開することとなりました。
とても貴重な資料写真ということもあり、中では写真を撮ってはいけない事になっていました。

写真には、明治時代の神戸の街並みや神戸港、神戸の人々など、私の知らない神戸がたくさん映っていて、新しい神戸を発見することができました。


そして、ここにはカフェが併設されているので、見終わった後、コーヒーをいただいて帰るのも素敵ですよね!!
みなさんも、西洋文化が入ってきたころの神戸を覗いてみてはかがでしょうか?

日本初!スペインチュロス専門店

先日、神戸オープンしたばかりのチュロス専門店に行ってきました。

元町駅よりの高架下にあり、この黄色の看板が目印です!
私が行った時は、まだオープンしたばかりだったので、お祝いのお花がたくさんあり、見つけやすかったです。 


中に入ると、チュロスを焼いているいい匂いが店内に漂っていました。

メニューはチュロスが中心で、ディップするソースの種類が沢山あってすごく悩みましたが、私は店員さんのおすすめでナッツチョコのソースを選びました。

甘いのが苦手な方は、チーズなどの甘くないソースも用意してあるので、良ければトライしてみてください😌


こちらがOriginal churrosさんのチュロスです↑

出来たてで食感もサクサクで、とても美味しかったです。

店員さんによると、チュロスはスペインではとてもポピュラーな食べ物で、ソースに付けるのが主流で、朝食などでよく食べられるそうです!


また、お店で焼かれているチュロスにはこだわりがあって、スペインで作られたものを直輸入しているそうです〜!
すごいですよね☺️


お店のFacebookやインスタグラムもあるみたいです!
とても美味しいし、チュロス専門店は日本にはまだ他にないので、是非行ってみてください💫

食べログ
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28050339/

Instagram
https://www.instagram.com/originalchurros.kobe/

2017年11月17日金曜日

神戸に世界一のツリーがやってきた!

11月17日の朝、メリケンパークに世界一高いクリスマスツリーが植えられました。
この木は、高さおよそ30メートルのあすなろの木です。


ちなみに、ニューヨークのロックフェラーセンターのクリスマスツリーは、およそ25メートルです。

このあすなろの木は、富山県氷見市から運ばれてきました。
ライトアップされるのは、12月2日からです。
みなさんもぜひ見に来てくださいね!

2017年11月15日水曜日

海沿いをカメラと散歩 第2弾

皆さん、こんにちは。
今回は、前回に引き続き、海沿い散歩第二弾です!
今回も、たくさんの写真を載せていきます!!
前回公開したお昼のポートタワーの写真がこちらです。


そしてこちらが、日が暮れてライトアップされたポートタワーです。


印象がまったく違って、どちらもとてもきれいですね。
そして、umieから見るポートタワーと海洋博物館がこちら!



やはり、どちらもまた雰囲気がガラッと変わって素敵です。

さて、少し寒くなってきたので、あったかい晩ご飯でも食べに行きましょう!
umieの二階にある しゃぽー るーじゅ 神戸ハーバーランド店
が私のおすすめです!




店内は落ち着いた雰囲気です。
寒くなってきたこの時期には、サービスのコンソメスープがありがたかったです。
おすすめはビーフスパニッシュオムライスです!チーズ好きにはたまりません!
サイズもS,M,Lと選べるので少なすぎ、多すぎということがないのがいいですね。


お腹がいっぱいになったところで、umieとハーバーランドをぶらぶらしましょう。
私が特におすすめする場所はこちら↓



モザイクの2階にある、昔ながらの駄菓子屋さんです!
お菓子の種類も豊富で、昔よく学校の近くの駄菓子屋に行っていたことを思い出して
懐かしい気持ちにさせてくれます。



選ぶのが本当に楽しいのですが、種類が多すぎて大変でした。
そして、ようやく選んできました!!


なんといっても、形や色が可愛すぎます!!!
ぜひ神戸umieに行く際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
懐かしい気持ちにさせてくれるはずです。

神戸にはいろんな場所がありますが、
umieにも、意外に知らない場所がまだまだあったりするので、
ぜひ探検してみてください!

海沿いをカメラと散歩

皆さんこんにちは!
先日、ハーバーランド沿いを改めて歩いてみたので
趣味の写真とともにご紹介しますね!


神戸といえば、、、?

と、いえばもちろん、真っ赤なポートタワーと、真っ白な神戸海洋博物館、
そして真っ青な海ですよね!

でも、神戸に在住の方や、よく神戸に来られる方でも
意外と足を運ぶことが少ない場所も多くあるのではないのでしょうか?

私も実際、毎日神戸に通っていますが、ハーバーランド付近にはめったに行かないです。
とはいえ、たまに天気のいい日に、
散歩がてらハーバーランド沿いを歩くのは最高です!

どんどん歩いていくと、こんなかわいいポストを見つけました。


こういったかわいいものの写真、インスタ映えしそうですよね!
またどんどん歩いていくと、、、見つけました!


こちらのモニュメントは、船をイメージしていて、KOBE2001みなとフェスタと
復興した神戸港を記念して設置されたものです。
汽笛の音と水を霧状に発生させ蒸気に模したもので、時を知らせてくれるそうです!

さあ!もう少し歩いていくと、どんどん近づいてきました!


青い空に赤いポートタワーのコントラストが、本当にきれいです!
そして、ようやく到着しました、メリケンパーク。


最近、関西最大のスターバックスができましたよね。
外見もすごくおしゃれで、ポートタワーと海洋博物館にとても合いますね。


二階建てなので、外で景色を見ながらくつろぐのもいいですが、
二階でゆっくり本を読むのも、すごく良さそうです!


また、BE KOBEのモニュメントで、記念撮影はどうでしょうか?
ゆっくりリラックスするのに最適な場所です。
雨の日の平日などは、いつもは賑やかなスターバックスにもあまりお客さんがいないときもあるので、ゆっくりしたいときはあえて雨の日を選んでみても良いかもしれませんね。

そういえば最近、ハーバーランドとメリケンパークに行ってないな、と思う人!
ぜひぜひ、近々足を運んでみてはいかがでしょうか?

2017年11月14日火曜日

芸術の秋~六甲ミーツアート~

秋も深まってきて、紅葉があちらこちらで見られるようになりましたが、皆さんは、紅葉狩りはもうされましたか?
今回、ご紹介するのは、六甲山で行われている「六甲ミーツアート」です!
9月9日から11月23日まで開かれています。

一言でいうと、一日では到底すべてを見て回ることができません!
会場が4つに分かれて開催されているので、範囲が広いということもあるのですが、一つ一つの作品が独特で、面白くてついつい一つの作品をじっくり長い間見てしまいます。

大人1,850円、小人930円 ←この値段で、4つの有料エリアすべてを見ることができます!
そしてなんと、今年はそのチケットを持っていれば、有料の4つの施設に入場後も、別の好きな日に、いずれかの有料施設に更に1回入場できるんです!
ですので、一日にすべて見られなくても安心です!


その中で、私が気になったアート作品を3つご紹介します!

まずは、伊藤彩さんの作品です。
 

このブースに入った途端、不思議な感覚になります。
とにかく大きな野菜だらけ、そして壁には野菜の絵がたくさん。
その中でも、このトマトがとてもかわいく思えてしまいました!

次に、川島小鳥さんの作品です。


この方の作品は、人間の日常やちょっとした表情を撮り、それを大きなパネルに作品として残していました。
見るだけでほっこりするような、優しい気持ちになれる作品がたくさんありました!
最後に、井口雄介さんの作品です!


この作品は「六甲富士」というとても大きな作品です。
初めにこの作品を見たときは何だか良く分からず、頭にハテナ?が浮かびましたが、よくよく見ていると、とても繊細に細部まで作られていて、ここに一番長居してしまいました!

神戸港が開港150年で盛り上がっていて、港にフォーカスされがちですが、神戸には山があるのも特徴です!
是非、神戸の山エリアにも注目してみてください(^▽^)

ミーツアートには、ほんとうにたくさんの作品があり、ありすぎて、どれを記事にするかを悩んでしまうくらいでした(*_*)
皆さんも芸術の秋を六甲ミーツアートで満喫してみてはいかがでしょうか?